前へ
次へ

法律相談の流れや注意点について

法律に関するトラブルに巻き込まれてしまった場合には、弁護士など法に関するプロに依頼して解決させてもらうことになります。
知り合いに弁護士がいれば問題はありませんが、そうではないとなれば複数から選んで良いと感じるところに依頼しなければなりません。
良し悪しを判断するためにも、まずは相談してみるようにしましょう。
近年では相談のみならば無料というところも増えていますが、だからと言っていきなり足を運んでも対応してもらえないケースが大半なので、必ず電話やメールで問い合わせて置き、相談に行く日時の予約をするようにしましょう。
相談当日には特に持ち物は必要ないケースが大半ですが、トラブルに関することや相談して聞いて置きたいことなど、ある程度まとめておくとよりスムーズに相談をすることができ、貴重な相談の時間を無駄にしてしまうこともありません。
相談する先による対応の違いが多いということは確かなので、複数に相談してみるべきです。

Page Top